「いのちのホームルーム」(がん教育)3年4組で実施!

12月3日、3年4組にて「いのちのホームルーム」(がん教育)を行いました。
この授業は、自身のがん経験で感じ取った命の尊さを生徒達に伝えていくもので、10月にスタートし、今回で8クラス目となります。
受講した生徒全員が真剣に授業に取り組んでくれましたので、有意義な時を生徒達と過ごすことができました。
また、命の尊さについて、生徒達と思いを共有することができ、私自身感動しました。
授業の最後には、お互いの命をたたえあい生徒全員と握手を交わしました。