ニューヨークを訪問し、ポエトリー交流!

 8月20日~27日の1週間の日程で、「国際ポエトリー交流プロジェクト」がニューヨークで開かれ、本校から黒澤太夢さん(進学1年)、日永有咲さん(進学2年)、槙 和泉さん(特進2年)が参加をしました。
 このプロジェクトは、平成26年にキャロライン・ケネディ大使の発案で在日アメリカ大使館を中心におこなわれてきた活動であり、本校は開始当初から参加をしてきました。
 今回は、日米韓3か国の生徒10名ずつ参加し、詩の作成や朗読による交流の他に、ボランティア活動を行ったり、博物館などを訪問し歴史を学んだり、遊園地やヤンキースタジアムで大いに楽しんだりするなど、充実したプログラムが組まれ、参加生徒は1週間の活動を通して、他国の生徒たちとの相互理解を深めることができました。

 

アジア・ソサエティでの発表会後、参加生徒全員で記念撮影

他国の生徒たちに、パフォーマンス書道を披露する本校生徒