「空手道・世界大会」金・銅メダル!

この程、スペイン・テネリフェ市にて、「第10回世界ジュニア&カデット、アンダー21空手道選手権大会」が行われ、本校から出場した2選手が、金メダルと銅メダルを獲得しました。

岡崎愛佳選手(1年生)は、ニュージーランド、フランス、モロッコ、モルドバ、スイスの各選手を撃破して、金メダルを手にしました。

島愛梨選手(2年生)は、ロシア、マケドニア、ベトナム、スロバキアの各選手を破っての、銅メダル獲得でした。