国際ポエトリー交流プロジェクト実施!

6月2日(土)、国際ポエトリー交流プロジェクトが開かれ、本校生徒たちがインターネットを通じて、アメリカ・韓国・フィリピン・沖縄の高校生と交流しました。

今回は、個人または2人組による詩の朗読を6回戦行い合計点を競う4カ国対抗戦の形式で行われ、本校生徒は沖縄・首里高校の生徒たちと日本チームとして出場しました。日本チームは残念ながら優勝を逃しましたが、他国の高校生と文化や言葉の壁を越えて共感したり、感じ方の違いに驚いたり、貴重なひと時を過ごすことができました。

この交流活動を推進されているキャロライン・ケネディ前駐日大使も、ニューヨーク会場から参加生徒全員にエールを送って下さいました。

(写真は、ニューヨークのリードでウォーミングアップする様子、2人組で発表をする日永さんと杉本さん、各国の生徒たちにエールを送るケネディ前駐日大使)