一次救命処置講習会実施!

3月18日(月)、公益社団法人有隣厚生会富士病院の赤平法三様とICLSインストラクター13名の方々を講師にお招きし、本校ゆうゆうホールにて一時救命処置講習会が行われ、本校教職員および生徒60名が参加しました。
一時救命に関する講義の後、数人のグループに分かれてダミー人形と練習用AEDを利用した実習を行いました。参加者は積極的に講義や実習に臨み、勇気をもってためらわず一時救命活動を行う大切さを学びました。
講習会の最後には、各グループをご指導してくださった講師の方から講習会修了書が手渡されました。