国際ポエトリー交流プロジェクトに日本代表校として参加!

4月13日、今年2回目の国際ポエトリー交流プロジェクトが開催され、本校生徒18名がアメリカ、韓国、フィリピンの高校生たちとインターネットを介して文化交流を行いました。

今回は、事前に与えられたテーマ「私の起源(origin)」「私を奮い立たせるもの(rise up)」に沿って作った詩を10人ずつ発表し合い、感想や質問を述べ合うかたちで進められました。

4カ国の間に入り活動を支えて下さっているTim Olsonさんがスペインから来日し、本校会場で日本語と英語の通訳を兼ねながら進行に協力されたほか、ニューヨークの会場からキャロライン・ケネディ前駐日アメリカ大使が4カ国の若者たちにエールを送って下さいました。