「プロ野球オリックス」と仮契約!

プロ野球オリックスからドラフト指名を受けた本校の木須デソウザ・フェリペ君は20日、オリックスと仮契約を結びました。

木須君は「ゆくゆくは打てる捕手として、チームを支える選手になりたい。」と抱負を語りました。

(静岡新聞・11月21日)

空手道部「東海大会」8部門制覇!

11月11日から2日間にわたり「東海高等学校空手道選手権大会」が岐阜県のメモリアルセンターで行なわれ、本校がチームワークを武器に戦い、8部門で優勝しました。

<大会結果>

男子団体組手 優勝

男子団体形 優勝

男子個人組手 +68kg級 優勝 伊藤 颯輝 

男子個人形 2位 渋谷 優太

女子団体組手 優勝

女子団体形 優勝

女子個人組手 -53kg級 優勝 島 愛梨

女子個人組手 -58kg級 優勝 佐合 みなみ 3位 倉井 凛

女子個人組手 -58kg級 2位 千葉 美月

女子個人形 優勝 鈴木 敦弓 3位 福島 愛理 3位 佐藤 遙風

 

 

 

「プロ野球・オリックス」スカウト来校!

10月6日、プロ野球オリックスのスカウトの方が、先日のドラフト会議にて本校木須選手を指名したことについての挨拶に来校してくれました。

木須選手は、指名してくれたことへの感謝の気持ちを伝え、決意を新たにしていました。

(写真は、オリックスのスカウトの方と固い握手を交わす木須選手)

「空手道・世界大会」金・銅メダル!

この程、スペイン・テネリフェ市にて、「第10回世界ジュニア&カデット、アンダー21空手道選手権大会」が行われ、本校から出場した2選手が、金メダルと銅メダルを獲得しました。

岡崎愛佳選手(1年生)は、ニュージーランド、フランス、モロッコ、モルドバ、スイスの各選手を撃破して、金メダルを手にしました。

島愛梨選手(2年生)は、ロシア、マケドニア、ベトナム、スロバキアの各選手を破っての、銅メダル獲得でした。

放送部「オープンハウス2017」参加!

10月14日・15日に、国立中央青少年の家でオープンハウス2017が開催され、本校の放送部がオープニングセレモニーなどの司会を担当しました。

また、吹奏楽部・ダンス同好会がステージ発表し、ボランティアの生徒もイベント運営に協力しました。

「えひめ国体・空手道」第3位!

えひめ国体・空手道競技は10月7日~9日、愛媛県四国中央市で行われ、本校から出場した矢沢純香さん(3年生)が第3位、伊藤颯輝君(2年生)が第5位に入賞しました。

2名とも、静岡県代表としての堂々とした戦いぶりで、入賞を勝ち取りました。

陸上競技部 望月遥平君「静岡県新人大会」8位入賞!

 このほど、「第50回静岡県高等学校新人陸上競技対抗選手権大会」が、袋井の静岡エコパスタジアムで開催されました。本校の望月遥平君(1年)は東部大会を勝ち抜き、この大会に1500mと800mの2種目で出場しました。

 結果は、1500mでは決勝に進出し第15位でしたが、800mでも決勝に進出し、第8位という優秀な成績を残しました。また、この種目に参加した1年生選手の中ではトップの順位であり、望月君の今後の活躍に大変期待が持てます。