全日本空手道選手権大会 本校生徒・卒業生大活躍!!

天皇杯・皇后杯第46回全日本空手道選手権大会が12月8日(土)東京武道館で団体戦、9日(日)日本武道館にて個人戦が行われました。

全日本選手権大会は、年齢や体重に関係なく真の日本一を決める大会です。今大会静岡県代表として都道府県対抗の団体戦に本校より、伊藤颯輝(3年)、加藤拓(3年)、島愛梨(3年)、岡﨑愛佳(2年)の4名の生徒が代表で出場し、女子団体組手は準優勝、男子団体組手はベスト8と県勢として初の入賞を果たしました。
また、本校卒業生が各都道府県において個人戦、団体戦で出場し、各県で貢献し活躍されていました。本校卒業生の活躍の詳細はこちら
大会出場にあたりたくさんの応援をいただき、ありがとうございました!

<静岡県・大会結果>
女子団体組手 準優勝 (島愛梨・岡﨑愛佳)
男子団体組手 第5位 (伊藤颯輝・加藤拓)

東海高校空手道選手権大会で男女団体組手アベック優勝・女子団体形優勝!個人種目も大活躍!!

11月17日(土)・18日(日)と2日間にわたり、第40回東海高等学校空手道選手権大会が静岡県武道館にて行われました。
3学年で部員一丸となり戦った結果、男女団体組手アベック優勝をはじめ多くの種目で優勝、入賞し、来年3月に和歌山県で行われる全国選抜大会の出場を決めました。
東海大会出場にあたり、たくさんの応援をいただきありがとうございました。全国選抜大会に向けて部員一同頑張ります。

<結果詳細>
男子
団体組手 優勝
個人組手
-61kg級 
 優勝 石川一茶(1年)
 二位 鈴木康介(2年)
-68kg級
 二位 亭嶋飛龍(2年)
+68kg級
 二位 加藤太一(1年)
 三位 室井佑介(2年)

女子
団体組手 優勝
団体形  優勝
個人組手
-53kg級
 優勝 山田都妃(2年)
 二位 岡﨑愛佳(2年)
 三位 福島愛理(2年)
-59kg級
 二位 斎藤小茉理(1年)
 三位 倉井凜(2年)
+59kg
 優勝 推比乃咲瑠(2年)
個人形
 二位 岡﨑愛佳(2年)
 三位 福島愛理(2年)
 三位 堀場早耶(1年)

空手道部「世界文化遺産」で日本一の演武!

この程、空手道部が世界文化遺産「富士山」構成資産の「富士浅間神社」御祭礼(小山町)で奉納演武を行いました。

今年の夏の全国高校総体で女子総合優勝を飾った空手道部の、世界文化遺産にふさわしい堂々たる演武に対し、観客から惜しみない拍手が送られました。

また、奉納餅つきにも、空手道部員が心を込めて協力しました。

静岡県高校駅伝出場! 陸上競技部大躍進!!

11月4日(日)にエコパスタジアムにて県高校駅伝が行われ、本校陸上競技部が出場しました。
今年は47チームが出場し、結果19位でした。(昨年30位)
3年生もここまで努力し成し遂げた結果です。来年度に向けてチーム全体を更に盛り上げていきます。

<大会結果詳細>
1区(10キロ) 山崎健聖(3年) 区間23位
2区( 3キロ) 豊田廉(2年)  区間20位
3区( 8キロ) 望月遥平(2年) 区間21位
4区( 8キロ) 藤巻光生(3年) 区間15位
5区( 3キロ) 須藤誠太(1年) 区間24位
6区( 5キロ) 石川夢一(2年) 区間17位
7区( 5キロ) 宮川京一郎(1年)区間26位

 

空手道競技県大会大活躍!!団体組手男女アベック優勝!!

静岡県高等学校新人大会空手道競技が行われ、9月23日(日)に形競技、9月29日(土)に個人組手競技、10月27日(土)に団体組手競技が行われました。

今回の形競技では男子形の出場者はなく、女子のみの参加となりました。
結果は女子団体形で優勝、個人形で優勝・2位・3位という結果をおさめました。
団体組手競技では、部員全員で力を合わせて戦い、男女アベック優勝をすることができました。
個人組手競技では、部員一丸となって挑んだ結果大変良い結果をおさめました。
大会出場にあたり、たくさんの応援ありがとうございました。

<大会結果>

女子団体形  優勝
女子個人形  優勝 堀場早耶(1年)
       2位 福島愛理(2年)
       3位 岡崎愛佳(2年)

男子個人組手 
-61kg級 優勝 石川一茶(1年)
      2位 鈴木康介(2年)
-68kg級 優勝 亭嶋飛龍(2年)
+68kg級 2位 室井祐介(1年)
      3位 加藤太一(1年)

女子個人組手 
-53kg級 優勝 山田都妃(2年)
      2位 岡崎愛佳(2年)
      3位 福島愛理(2年)
-59kg級 2位 倉井凛(2年)
      3位 斎藤小茉理(1年)
+59kg級 優勝 推比乃咲瑠(2年)

男子団体組手 優勝
女子団体組手 優勝

東海高校新人陸上競技大会 800m・1500m 入賞!!

10月27(土)・28日(日)に草薙総合運動場陸上競技場にて、東海高校新人陸上競技大会が行われました。
本校から2年生の望月遥平が800m,1500mの2種目に出場し、2種目とも入賞することができました。
今年度行われる東海大会以上の大会は今大会で終わりましたが、冬季練習に励み、来年に向けてより一層レベルアップしていきます。

<大会結果>
男子1500m 第6位 4分2秒49
男子800m      第4位 1分57秒06

男子800m表彰式の様子(「800m」の人文字になっています)

男子1500mの表彰式の様子

 

静岡県高等学校新人大会バドミントン競技1年生の部 優勝!!

10月20日(土)・21日(日)に、沼津市民体育館にて静岡県高等学校新人大会バドミントン競技学校対抗の部が行われ、27日(土)・28日(日)に、清水桜が丘高校にて個人対抗の部が行われました。
学校対抗の部では3時間に及ぶ熱戦を制し、ベスト8という結果を残すことができました。個人対抗の部では、途中リードされる厳しい局面もありましたが、見事優勝することができました。

<試合結果>
男子学校対抗戦 ベスト8
1年生男子ダブルス   妹尾陸斗・大箕亜門組 優勝
1年生男子シングルス  妹尾陸斗 優勝

 

 

 

「福井しあわせ元気国体2018」空手道競技会 少年男子組手第3位、少年女子形第5位に入賞!!本校卒業生も大活躍!!

第73回国民体育大会「福井しあわせ元気国体2018」空手道競技会が、福井県敦賀市総合運動公園体育館にて10月6日(土)から8日(月)まで3日間にわたり開催されました。

本校から静岡県代表選手として、少年男子組手に加藤拓(3年)、少年男子形に渋谷優太(3年)、少年女子形に鈴木敦弓(3年)の3名が出場し、少年男子組手に出場した加藤拓が第3位、少年女子形に出場した鈴木敦弓が第5位に入賞しました。

また、成年女子組手に出場した抜井菜美(平成24年度卒業)が4位、成年男子組手軽量級に出場した大沢侑矢(平成24年度卒業)も第5位と健闘し、天皇杯11位・皇后杯6位と静岡県に貢献しました。大会出場にあたりたくさんの応援をいただき、ありがとうございました。

<その他本校卒業生国体出場者>

成年男子中量級 五明宏人(神奈川県)準優勝
成年男子中量級 斎藤友貴(埼玉県) 出場
成年男子中量級 須田芳広(鳥取県) 出場

27年ぶり秋季高校野球静岡県大会優勝!!東海大会出場決定!!

10月6日(土)に秋季高校野球静岡県大会決勝が行われ、本校は清水桜が丘高校と対戦し、延長の末、27年ぶり2度目の優勝を果たしました。

台風の影響で延期となったため、急きょ地元愛鷹球場での試合ということもあり、球場には非常に大勢の方々が応援に駆けつけてくれました。22安打をしながら決定打が出ず、終盤には相手に逆転を許す苦しい展開となりました。しかし、9回に追いつき延長に持ち込むと、同点で迎えた延長11回、夏賀の適時二塁打で決勝点をあげました。

森下監督が本校に就任して2年が経ちますが、この秋季大会で大きな結果を残しました。野球部の活躍は、学校内だけでなく、きっと地元御殿場の皆様を元気にする良いニュースになったのではないかと思います。
10月20日から始まる東海大会でも「強い御西」を披露します!! みなさんの応援をよろしくお願いします!

秋季高校野球静岡県大会フォトギャラリー