ホッケー部が小山町長を表敬訪問しました

7月27日から8月1日にかけて開催される全国高校総体ホッケー競技に、本校ホッケー部が3年連続3回目の出場を決めました。
7月17日に、小山町出身のホッケー部員生徒3名が小山町役場を訪問し、小山町長の込山正秀様に全国高校総体への出場を報告しました。生徒それぞれが大会での意気込みを力強く述べ、込山様から激励の言葉をいただきました。

クロアチアユースリーグ優勝!ユースオリンピック出場権獲得!

平成30年6月29日(金)から30日(土)にかけてクロアチア、ウマグにてユースオリンピックの予選となるユースリーグが行われました。本校からタイの代表として出場した岡﨑愛佳(2年)がジュニア女子組手-48kg級に出場し優勝し、ユースオリンピックの出場権を獲得しました。

<結果詳細>
1回戦 3対1 アルゼンチン
2回戦 7対0 クロアチア
3回戦 3対1 スペイン
準決勝 2対0 イラン
決勝戦 6対3 エジプト

空手道部 東海高校総体5部門優勝!!

6月16日(土)、17日(日)と2日間に渡り、東海高等学校総合体育大会空手道競技が愛知県ARCO清州にて行われました。
部員全員で力を合わせて戦った結果、男女団体組手アベック優勝をはじめ、個人形、個人組手でも優勝、入賞し、全6部門中5部門優勝するなど健闘しました。

<大会結果>
(男子)
団体組手 優勝
個人形  優勝  渋谷優太(3年)
個人組手 優勝  伊藤颯輝(3年)
     二位  髙島夏樹(3年)
(女子)
団体組手 優勝
個人形  優勝  鈴木敦弓(3年)
     二位  福島愛理(2年)
     三位  堀場早耶(1年)
個人組手 二位  佐合みなみ(3年)
     三位  島 愛梨(3年)
     三位  岡﨑愛佳(2年)

ホッケー部 東海高校総体 準優勝!全国高校総体出場決定!!

 6月16日(土)、17日(日)に「東海高校総体」ホッケー競技が、愛知県名古屋市の庄内緑地公園で開催されました。この大会は、7月27日から岐阜県で開催される「全国高校総体」の出場権をかけた大会です。
 本校ホッケー部は、初戦で愛知代表名古屋国際高校と対戦し、4-1で勝ち、初の決勝戦に進みました。決勝戦は岐阜代表岐阜総合学園高校と対戦し2-2で引き分け、その後のSO戦で0-2で負けてしまい準優勝となりましたが、「全国高校総体」の出場権を獲得しました。
 本校ホッケー部は、3年連続3回目の全国高校総体出場となります。全国大会でも昨年以上の活躍を期待しています。

<試合結果>
御殿場西高校 4-1 名古屋国際高校
御殿場西高校 2-2(SO戦 0-2) 岐阜総合学園高校

優勝  岐阜総合学園高校 
準優勝 御殿場西高校
第3位 名古屋国際高校 
第4位 白子高校

 

 

ユースリーグ優勝!!

5月26日、27日にブルガリア・ソフィアで空手1ユースリーグが開催されました。
この大会はユースオリンピック予選を兼ねた重要な大会となっています。本校空手道部の岡﨑愛佳(2年)がタイ代表で出場し、見事金メダルを獲得しました。

<大会結果>
1回戦  シード
2回戦  岡﨑 5対0 モロッコ
3回戦  岡﨑 3対1 スペイン
準決勝  岡﨑 2対1 ウクライナ
決勝   岡﨑 1対0 日本

<写真提供 (公財)全日本空手道連盟>

ホッケー部 静岡県高校総体3連覇達成!

5月26(土)、27日(日)に「第66回静岡県高等学校総合体育大会ホッケー競技」が清水町総合運動公園で行われ、本校ホッケー部が優勝して大会3連覇を達成することができました。
今回の大会で優勝したことで、本校は6月16日(土)・17日(日)に行われる、東海高校総合体育大会への出場権を獲得しました。また東海総体で3位以内に入れば、夏の全国高校総合体育大会への切符が手に入ります。部員一同、全国総体の出場に向けて邁進します。

<試合結果>
準決勝  御殿場西 3-0 伊豆中央
決勝   御殿場西 3-1 沼津東

優勝  御殿場西高校 
第2位 沼津東高校
第3位 伊豆中央高校
第4位 清水国際高校

空手道部 静岡県高校総体男女団体戦アベック優勝!!

5月 6日(日)、19日(土)、20日(日)の3日間にかけて静岡県高校総体空手道競技が静岡県武道館にて行われました。部員全員でチーム一丸となり、男女団体組手アベック優勝を始め、個人戦においても健闘しました。

<大会結果>
男子団体組手  優勝
男子個人形   優勝 渋谷優太(3年)
男子個人組手  5位 伊藤颯輝(3年)高島夏樹(3年)
女子団体組手  優勝  
女子個人形   優勝 鈴木敦弓(3年)
        2位 福島愛理(2年)
        3位 佐藤遥風(3年)堀場早耶(1年)
女子個人組手  2位 島愛梨(3年)
        3位 佐合みなみ(3年)
        5位 岡崎愛佳(2年)

空手道アジア大会 銅メダル!

第17回アジアジュニア&カデット、U-21空手道選手権大会が、5月11日~13日まで沖縄県立武道館にて開催されました。アジア28の国と地域から約390名が参加し、カデット、ジュニア、アンダー21の3世代で35種目を実施しました。
本校からは岡﨑愛佳がジュニア-48kg級に出場し、見事、銅メダルを獲得しました。

<大会詳細>
岡﨑愛佳(2年・タイ代表ジュニア-48㎏級)銅メダル
  1回戦 7-2 インドネシア
  2回戦 5-1 カザフスタン
  準決勝 6-7 日本
3位決定戦 4-0 イラン

(右から2人目が岡﨑愛佳)

祝・4校定期戦連覇達成!!

 5月5日(土)に小山球場にて、ゴールデンウィーク恒例となる北駿4校定期戦が行われました。國光(3年)の満塁ホームランで10対6の逆転勝ちを収めました。決勝は御殿場南高校と対戦し、11対4で勝利することが出来ました。2年連続となる優勝となり、夏の選手権大会に向けて良いスタートが切れました。多くのご声援をいただき、ありがとうございました。

<試合結果>

1回戦 御殿場西 10 ― 6 御殿場
決勝  御殿場西 11 ― 4 御殿場南

空手道部「全国高等学校空手道選抜大会」女子個人組手優勝!

    平成29年度第37回全国高等学校空手道選抜大会(JOCジュニアオリンピックカップ)が平成30年3月26日(月)から28日(水)まで香川県高松市総合体育館にて行われました。本校空手道部は全国選抜大会への出場が今年で32年連続となりました。
    大会では、チーム全員で力を合わせ3日間を戦いぬき、女子団体形準優勝、女子団体組手第3位、女子個人組手-53kg級で島愛梨が優勝するなど健闘しました。

<大会結果>
女子団体形  準優勝(鈴木・佐藤・松本)
女子団体組手 第3位(千葉・島・佐合・鈴木・岡﨑・倉井・福島・山田)
女子個人組手 優勝   島愛梨(-53kg級)
       第5位 佐合みなみ(-59kg級)
       第5位 千葉美月(+59kg級)
女子個人形  第5位 福島愛理     
男子団体組手 第5位(伊藤・加藤・高島・小川・渋谷・出羽・亭嶋・鈴木)
男子個人組手 第5位 鈴木康介(-61kg級)