吹奏楽部・ダンス同好会「夢フェスタたまほ」出演!

 晴れ渡る青空の日曜日、第35回玉穂地区文化祭「夢フェスタたまほ」が開催されました。
 同地区内にある本校でも、例年参加をさせていただいています。
 今年度は、吹奏楽部とダンス同好会が野外ステージでの出演となりました。吹奏楽部は「残酷な天使のテーゼ」「花束を君に」「前前前世」の3曲を演奏しました。またダンス同好会もグループに分かれそれぞれのダンスを披露しました。
 吹奏楽部もダンス同好会も来場者を楽しませることができ、共に満足の演奏やパフォーマンスができました。

pb130125

pb130114

ホッケー部「静岡県新人大会」優勝!

 このほど、 清水町総合運動公園において「静岡県高等学校新人大会ホッケー競技」が開催されました。
 本校ホッケー部は見事に優勝し、平成28年(本校創立50周年)におこなわれる県内高校ホッケー大会で、3冠(県総体・県選手権大会・県新人大会)を達成することができました。

 今回の「県新人大会」の優勝により、12月末におこなわれる「東海高校選抜大会」への出場権を得ることができました。

 試合結果(総当り戦)
御殿場西 2-1 沼津東
御殿場西 5-0 清水国際高校
御殿場西 1-0 伊豆中央高校
②沼津東 ③清水国際 ④伊豆中央

img_6119

ダンス同好会「二の岡区ふれあい文化祭」出演!

 このほど、二の岡区コミュニティ供用施設でおこなわれた「二の岡区ふれあい文化祭」において、本校ダンス同好会がステージ発表をおこないました。
 多くの区民で賑わうなか、少し緊張をしていたダンス同好会のメンバーでしたが、しだいに本領を発揮し最後は大いに盛り上がりました。
 顧問の長田真先生は、以前には外部でダンス指導をおこなっていた経験者です。「今回の経験はダンス同好会の生徒たちにとって良い経験となりました。今後も地域行事などに出演させてもらいたい!」と学校での練習だけでなく、校外での活動を広げていくようです。

fullsizerender
 

ホッケー部「市毛杯」優勝!

 このほど、第21回静岡県高等学校ホッケー選手権大会(市毛杯争奪戦)が静岡市清水区の興津グランドにておこなわれ、本校ホッケー部が昨年に引き続き、2連覇を果たしました。
 この市毛杯は、11月に行われる静岡県高等学校新人大会のプレ大会として重要であり、優勝することができた本校にとって、新人戦に向け幸先の良い結果となりました。
 また本校の湯浅怜(Fw)は、大会の最優秀選手として表彰を受けました。

結果 2勝1敗 優勝

本校 1-0 清水国際高校
本校 0-1 伊豆中央高校
本校 1-0 沼津東高校

dsc05421

吹奏楽部「私学音楽祭」「ヤクルト祭」で演奏!

 このほど、藤枝順心中学高等学校において、県内私立学校のオーケストラや吹奏楽部、合唱部、ギター部などが集う「私学音楽祭」が開催され、本校吹奏楽部も参加をし2曲を演奏しました。

 また、晴天に恵まれた日曜、ヤクルト本社富士裾野工場で行われた「ヤクルト祭」にも参加をしました。
 3年生が引退をして少人数となりましたが、オーストラリア系列校からの留学生も含め、20名での演奏になりました。エヴァンゲリオンの「残酷な天使のテーゼ」や「魔女の宅急便」・「君の瞳に恋してる」など、明るく楽しい曲を演奏しました。

 顧問で指揮者の斉藤創一教諭も「多くの来場者を楽しませることができて良かった。部員たちの心のこもった演奏が良かった。地域に貢献できる部活でありたい。」と1・2年生の新体制での演奏にも満足をしていました。

%e5%90%b9%e5%a5%8f%e6%a5%bd%e3%80%80%e7%a7%81%e5%ad%a6%e9%9f%b3%e6%a5%bd%e7%a5%ad

%e5%90%b9%e5%a5%8f%e6%a5%bd%e3%80%80%e3%83%a4%e3%82%af%e3%83%ab%e3%83%88%e7%a5%ad
 

ホッケー部「第39回東海高校ホッケー選手権大会」優勝!

 このほど、岐阜県各務原市の川崎重工ホッケースタジアムにおいて2日間にわたり開催された、「第39回東海高校ホッケー選手権大会」(東海ホッケー協会主催)では、本校ホッケー部が見事に優勝を果たしました。
 
 東海地区の高校ホッケー部がすべて参加する大会であり、また全国総体終了後のため、1・2年生中心の新チームでの大会になります。
 本校ホッケー部も3年生が抜けた新チームでの初試合でしたが、11月におこなわれる「静岡県高校総体新人大会」に向けて、幸先の良いスタートとなりました。

試合結果
予選リーグ
 本校 6-0 可児工業高校(岐阜)
 本校 4-1 向陽高校(愛知県)
準々決勝
 本校 1-1 愛知産業大学工業高校(愛知)
 (so戦3-2)

準決勝
 本校 2-2 岐阜各務野高校(岐阜)
 (so戦3-2)
決勝
 本校 1-1 岐阜総合学園高校(岐阜)
 (so戦2-0)

IMG_5900

空手道部「全国高校総体・30年連続出場表彰」受賞

空手道部は「全国高校総体」に30年連続で出場するという、偉業を成し遂げました。

毎年の厳しい県予選を勝ち抜いての30年連続出場に対し、全国高等学校体育連盟空手道専門部より、「全国高校総体」の開会式にて特別表彰をしていただきました。

空手道部初代監督の菊池基校長が、空手道部を代表して受賞しました。

昭和62年度の全国高校総体に初出場し、平成元年の国民体育大会で初の全国優勝を達成しました。それ以降、全国高校総体・全国高校選抜大会・国民体育大会にて、31回の全国優勝を数えています。また、国際大会にて7回の優勝も果たしています。

6表彰

 

ホッケー部「全国高校総体」ベスト16!

 このほど、鳥取県の鳥取市・八頭町の2会場でおこなわれた「全国高校総体ホッケー競技」において、本校ホッケー部は初の出場となりましたが、初戦を見事に突破して2回戦に進出することができました。
 2回戦では惜しくも敗退しましたが、初出場で堂々のベスト16入りを果たし、今後の活躍にも期待ができます。 

 多くのご声援をいただきありがとうございました。

 1回戦 本校 2-0 山陽高校(広島県)
 2回戦 本校 1-5 伊万里商業高校(佐賀県)

IMG_1304

 

空手道部「全国高校総体」男女団体準優勝!

この程、山口県長門市において、「全国高校総体空手道競技」が4日間にわたり行われ、本校は男女ともに団体戦で準優勝しました。

御殿場西高の選手らしい堂々とした試合ぶりに、会場からは惜しみない拍手が贈られました。

<大会結果>

男子団体組手 準優勝 
男子個人形  第5位 萩原啓斗
男子学校対抗総合成績 準優勝  
 
女子団体組手 準優勝 
女子個人組手 第5位  角 優里
       第5位 伊藤 いぶき
女子学校対抗総合成績 準優勝
20160802_223531

2016年08月03日10時42分50秒0001