空手道アジア大会 銅メダル!

第17回アジアジュニア&カデット、U-21空手道選手権大会が、5月11日~13日まで沖縄県立武道館にて開催されました。アジア28の国と地域から約390名が参加し、カデット、ジュニア、アンダー21の3世代で35種目を実施しました。
本校からは岡﨑愛佳がジュニア-48kg級に出場し、見事、銅メダルを獲得しました。

<大会詳細>
岡﨑愛佳(2年・タイ代表ジュニア-48㎏級)銅メダル
  1回戦 7-2 インドネシア
  2回戦 5-1 カザフスタン
  準決勝 6-7 日本
3位決定戦 4-0 イラン

(右から2人目が岡﨑愛佳)

校内の「ふじいばら」満開!

校章のモチーフである「ふじいばら」の花が満開を迎えました。
調和を保ち、美しく開花した「ふじいばら」。
日の光を受け、すがすがしく輝くその姿は、私たちの心を癒してくれます。

本校の校訓である『誠実・友愛・勇気』は、「ふじいばら」に象徴されています。
純白で美しい花びらから『誠実』
周りの花と、調和を保って咲く姿から『友愛』
厳しい富士山麓の冬を乗り越え、春に開花する生命力から『勇気』 

本校では、生徒が「ふじいばら」のように、誠実で、優しく、逞しい人間に成長するよう、学校生活を大切に考えています。

平成30年度第1回献血実施!

 5月9日(水)に今年度1回目の献血が行われました。今回は49名が献血(うち18名は400mL)し、累計32,151名となりました。
 本校では昭和52年より学校体制で献血活動に取り組み、平成20年度に累計3万人を突破し、赤十字血液センターから感謝状が贈られました。また、平成26年度には本校の長年にわたる献血への協力が認められ、厚生労働大臣表彰を受賞しました。

祝・4校定期戦連覇達成!!

 5月5日(土)に小山球場にて、ゴールデンウィーク恒例となる北駿4校定期戦が行われました。國光(3年)の満塁ホームランで10対6の逆転勝ちを収めました。決勝は御殿場南高校と対戦し、11対4で勝利することが出来ました。2年連続となる優勝となり、夏の選手権大会に向けて良いスタートが切れました。多くのご声援をいただき、ありがとうございました。

<試合結果>

1回戦 御殿場西 10 ― 6 御殿場
決勝  御殿場西 11 ― 4 御殿場南

主権者教育出前講座実施!

 5月1日(火)、御殿場市選挙管理委員会の方々を講師に招き、3年生を対象にした主権者教育の出前講座が実施されました。今回は架空の選挙を想定した内容で、本校教員2名が立候補者となってポスターの掲示や広報誌の配布、選挙演説等を行いました。生徒たちは立候補者への投票や開票作業など、実際の選挙の流れを体験しました。 

 

オーストラリア留学生来校!

 系列校 Kardinia International College の留学生4名が4月18日(水)に来日し、御殿場西高校で学校生活を送っています。ルーカ・アイバーティくんと田尻桜さんは6か月間、アンダース・コイアくんとタリ・プラットくんは3か月間のプログラムの中で、日本語を勉強しながら本校の生徒と一緒に授業を受けます。

国際ポエトリー交流プロジェクトに参加!

 4月14日(土)に「国際ポエトリー交流プロジェクト」が行われ、本校生徒4名が参加をしました。
 このプロジェクトは、4年前に当時の駐日アメリカ大使キャロライン・ケネディさんの呼びかけで始まったアメリカ大使館主催の活動で、本校は初回からずっと参加してきました。

 この日は、韓国プンサン高校で海外進学アドバイザーを務め、この交流プロジェクトの運営も担当されているティム・オルソンさんが来校し、ニューヨーク、韓国、フィリピン、沖縄の会場と御殿場西高校をインターネットで結んでの交流会が開かれました。各国の生徒たちは「祝福」をテーマに事前に用意した詩の披露と自国の文化を紹介し合う「カルチュラル・シェアリング」を行って、異文化理解を深めました。

空手道部「全国高等学校空手道選抜大会」女子個人組手優勝!

    平成29年度第37回全国高等学校空手道選抜大会(JOCジュニアオリンピックカップ)が平成30年3月26日(月)から28日(水)まで香川県高松市総合体育館にて行われました。本校空手道部は全国選抜大会への出場が今年で32年連続となりました。
    大会では、チーム全員で力を合わせ3日間を戦いぬき、女子団体形準優勝、女子団体組手第3位、女子個人組手-53kg級で島愛梨が優勝するなど健闘しました。

<大会結果>
女子団体形  準優勝(鈴木・佐藤・松本)
女子団体組手 第3位(千葉・島・佐合・鈴木・岡﨑・倉井・福島・山田)
女子個人組手 優勝   島愛梨(-53kg級)
       第5位 佐合みなみ(-59kg級)
       第5位 千葉美月(+59kg級)
女子個人形  第5位 福島愛理     
男子団体組手 第5位(伊藤・加藤・高島・小川・渋谷・出羽・亭嶋・鈴木)
男子個人組手 第5位 鈴木康介(-61kg級)

 

大学・専門学校「出前講座」開催!

 このほど、2大学と4専門学校による、6つの「出前講座」が校内で開催されました。
 総合コースの2年生を中心に、約90名の生徒たちは、自分の興味関心のある学校の講座を選択して、講義(実習)を受けることができました。
 生徒たちにとっては進路意識が高まり、次年度に向けた良い経験になったと思いますが、いきいきと楽しそうに受講していたことも良かったです。

出前講座の講義内容は以下の通りです。
・産業能率大学 「マーケティング入門」
・小田原短期大学 「保育者とは‥その役割を知る」
・富士メカニック専門学校 「日常点検と外部診断機を使用した故障診断」
・沼津情報ビジネス専門学校 「Scratchでアルゴリズム&アニメーション体験」
・崎村調理専門学校 「握り寿司4種 巻き寿司3種 デモンストレーションと体験」
・神奈川衛生学園専門学校 「東洋医学って何だろう?」

「国際ポエトリー交流プロジェクト」に参加!

 このほど 「国際ポエトリー交流プロジェクト」が行われ、本校生徒7名が参加をしました。
 このプロジェクトは、4年前に当時の駐日アメリカ大使キャロライン・ケネディさんの呼びかけで始まったアメリカ大使館主催の活動で、本校は初回からずっと参加してきました。

 この日は、アメリカ大使館の中西玲人 文化担当官 が来校し、ニューヨーク、韓国、沖縄の会場とインターネットで結び、「文化とアイデンティティ」をテーマに作品の披露と意見交換を行いました。キャロライン・ケネディさんもニューヨーク会場から参加をされ、日米韓の若者たちにエールを送って下さいました。