平成28年度卒業生「表彰式」開催!

 卒業式の前日に、平成28年度卒業生「表彰式」が開催されました。
 この式は、本校での学校生活3年間の頑張りや努力の結果を表彰し、全校でお祝いをするものです。また来賓で式に参加をしていただいた、保護者会長の石田英司様からも温かいご祝辞をいただきました。
 今年度は多くの卒業生が表彰されました。在校生の皆さんも卒業生をお手本に頑張って欲しいです。

 表彰は以下の通りです。

「ふじいばら賞」3年間の学習成績が優秀で、個人的社会的資質が卓越している生徒(4名)
 ・永井若苗(進学コース1組)
 ・相馬愛子(総合コース3組)
 ・久保田芽衣(情報処理コース7組)
 ・瀬戸慈弘(特進コースγ組)

「栄光賞」生徒会・部活動において良く活動し、功績顕著であった生徒(30名)
「皆勤賞」3年間で1日の欠席、1回の遅刻・早退のない生徒(42名)
「精勤賞」3年間で欠席が3日以内の生徒(79名)
「カーディニア・インターナショナル・カレッジ校長賞」学業成績が優秀で国際理解に功績のあった生徒(1名)
「部活動功労賞」部・同好会に3年間在籍し、部活動への出席・活動が良好であった生徒(89名)

 外部団体からの表彰

「日本私立中学高等学校連合会会長賞」(1名)
「全国商業高等学校長協会賞」(1名)
「静岡県私学協会会長賞」(8名)
「静岡県私学協会奨励賞」(空手道部19名)
「全国高体連空手道部部長賞」(空手道部2名)
「日本情報処理検定協会会長賞」(情報処理コース5名)
「日本情報処理検定協会検定委員長賞」(情報処理コース31名)
「血液センター感謝状」(20名)

 

 

大学・専門学校「出前講座」開催!

 このほど、1大学と5専門学校による、6つの「出前講座」が校内で開催されました。
 総合コースの2年生を中心に約90名の生徒たちは、自分の興味のある学校の講座を選択して、実習や講義を受けることができました。
 生徒たちにとっては進路意識が高まり、次年度に向けた良い経験になったと思いますが、いきいきと楽しそうに受講できたことも良かったと思われます。

出前講座の講義内容は以下の通りです。
・常葉大学「環境科学研究の最前線」
・富士メカニック専門学校「日常点検・タイヤ脱着方法・故障診断」
・国際ペットビジネス専門学校熱海校「ワンちゃんのお手入れ」
・沼津情報ビジネス専門学校「保育の仕事について、身近なものを使って製作を楽しもう」
・崎村調理専門学校「握り寿司と巻き寿司の体験」
・静岡県東部総合美容専門学校「美容師試験の体験授業」

ダンス同好会「スマちゃんのドンとやってみよう」バックダンサーで参加!

 このほど、NPO法人厚木インディースA-I-Mが主催する、「スマちゃんのドンとやってみよう」というライブが、横浜市保土ヶ谷区のかながわアートホールで開催されました。
 このライブには御殿場市出身のフルヤトモヒロさんが、山梨県の大久保俊臣さんとコラボして出演しました。本校ダンス同好会はフルヤさんの縁でバックダンサーを務め、会場を大いに盛り上げました。
 ダンス指導をしている顧問の長田真先生も「3月に行われる中日本ダンス大会に向けよい経験となった。今後も積極的に活動していきたい。」と結果に満足げでした。今後の活躍にますます期待が持てます。

ホッケー部「三幸杯ホッケー大会」優勝!

 このほど、「第5回三幸杯ホッケー選手権大会」が静岡市清水区の長崎新田スポーツ広場と興津グラウンドの2会場で行われました。この大会は、平成28年度に開催される、ホッケー県内大会の最後の大会になります。
 今年度、本校ホッケー部は県内大会をすべて優勝しており、この大会で優勝したことにより、県内大会4冠を達成することができました。

 試合結果
本校 4-0 伊豆中央高校
本校 1-1 可児工業高校(岐阜県)
本校 2-1 清水国際高校
本校 2-0 沼津東高校
②可児工業高校・③沼津東高校

 個人表彰
最優秀選手賞 豊竹洸利 (本校1年)
優秀選手賞  渡辺啓斗 (本校1年)

 

 

石持壮也君「全国スキー大会」出場決定!

 このほど、「第66回全国高校総体スキー大会静岡県選考会」兼「第72回国民体育大会冬季大会スキー競技静岡県予選会」がおこなわれ、本校3年生の石持壮也君が「回転」の部と「大回転」の部でそれぞれ優勝しました。
 石持君は幼い時からスキーに親しみ、競技スキーにも取り組んできました。冬休みの間もスキー場で合宿生活を送るなど、努力の甲斐があったと思います。

 今回の大会で優勝したことにより、2月2日からの「全国高等学校スキー大会」(群馬県開催)に「回転」・「大回転」の2競技で出場します。また2月14日からの「国民体育大会冬季大会スキー競技」(長野県開催)には「回転」で出場します。
 静岡県代表選手として頑張って欲しいです。

陸上競技部「小山町一周駅伝大会」第2位!

 このほど、「第64回小山町一周駅伝大会」が行われ、本校陸上競技部は一般の部において第2位となる活躍をしました。
 この大会は小山町総合運動公園をスタートし、町内を7区間に分けて一周する駅伝大会です。アップ・ダウンが激しいコースですが、沿道からの温かい声援を受け、選手も頑張って走り襷(タスキ)をつなげました。特に第7区の山崎健聖は区間1位の力走を見せてくれました。

一般の部 第2位
第1区 4.47㎞ 槙 和泉  (区間4位)
第2区 4.35㎞ 近藤 直人 (区間3位)
第3位 5.74㎞ 藤巻 光生 (区間3位)
第4区 5.04㎞ 高橋 悠汰 (区間2位)
第5区 3.70㎞ 勝永 優湾 (区間8位)
第6区 5.60㎞ 石原 燎  (区間5位)
第7区 5.91㎞ 山崎 健聖 (区間1位)・区間賞

 

 

空手道部「桃太郎杯」優勝!

 このほど、第30回桃太郎杯全国高等学校空手道錬成大会が、岡山県体育館(ジップアリーナ)にて行われました。この大会は、38都道府県の109校から1500人が参加という大規模な大会になります。

 本校空手道部は、本大会において女子団体組手が優勝(2年連続2回目)、そして女子個人組手でも谷沢純香が優勝し、団体・個人のダブル優勝という結果をおさめました。
 また、1年生大会でも女子団体組手で優勝し、本大会と共に女子は団体戦完全制覇を果たしました。

大会結果は以下の通りです。

◎本大会
女子団体組手 優勝
女子個人組手 優勝 谷沢純香(2年)
男子団体組手 第5位
男子個人組手 第3位 大橋里央(2年)

◎1年生大会
女子団体組手 優勝

 

 

「ケネディ大使 ホリデーパーティー」参加!

 このほど、東京のアメリカ大使公邸でおこなわれたホリデーパーティーに、本校生徒と卒業生が参加をしました。

 この会は、来年1月に駐日大使を退任されるキャロライン・ケネディ大使が、3年間の日本在任中にさまざまな活動を通して関わりを持った若者たちを公邸に招待して、クリスマスパーティーとしておこなわれました。

 本校は平成26年の「日米ポエトリー交流プロジェクト」開始時から、アメリカ大使館とつながりがあり、これまでの参加生徒全員が招待を受け、サンタクロースに扮したケネディ大使から歓待を受けました。

「インターンシップ」頑張っています!

 このほど、総合コースと情報処理コースの1年生の「インターンシップ」が始まりました。
 73か所の事業所の協力のもと、4日間以上の就業体験となります。普段の学校生活では経験できない職場体験を通じて、社会人としての礼儀やマナーなど学び、また生徒自身の進路意識の高揚を目的としています。
 参加生徒は緊張した面持ちで、真剣に仕事を教わっていました。dsc05499-2dsc05502-2dsc05505-2dsc05509-2dsc05512-2

 

 

 

本校同窓会主催「創立50周年記念 パネルディスカッション」開催!

 このほど、本校同窓会が主催した「創立50周年記念 パネルディスカッション」が開催されました。
 「夢に向かって羽ばたけ西高生」のテーマのもと、本校を卒業した同窓生がパネラーとなり、明るく楽しい雰囲気の中、在学中に頑張ったことや、部活のこと、友人関係のことなどの思い出ばなしを語ってくれました。また高校時代の頑張りが、現在の活躍に繋がっていることを在校生たちに、熱心に話をしていただきました。

 参加していただいたパネラーは以下の方々です。
・佐藤 守  氏 第  1期生 (株)モリ商事 社長
・芹澤 信雄 氏 第  9期生 プロゴルファー
・杉本 正  氏 第  9期生 プロ野球コーチ(楽天)
・小島 万記 氏 第28期生 明治安田生命相互会社 社員
・青嶋 寿和 氏 第29期生 (株)大和屋時計店常務取締役
・佐藤 萌里 氏 第43期生 早稲田大学大学院生

dsc_4815

dsc_4871