1日体験入学を実施しました!

8月2、3日に2019年度1日体験入学を開催しました。今年も1000人を超える中学生や保護者の皆様にご来校いただき、最高の2日間となりました!2日目のコース紹介では4コースの生徒たちが素晴らしいプレゼンをしてくれました。1年α組大本君、杉本さん、1年2組中島くん、羽田さん、3年8組松本君、荒井さん、2年3組井上さん、佐藤さん。本当に素敵でした!それ以外でも、プチ文化祭で司会をしてくれた3年1組小島さん、最高のパフォーマンスをしてくれたダンス部、日本一の演武を披露してくれた空手部、各部みんなで一緒にやったVROADも迫力十分でした。中学生のみなさんも楽しんでくれましたでしょうか。

またのご来校をお待ちしております。

本日はありがとうございました。

第14回ふじいばら杯「詩のボクシング」御西高大会開催!

6月21日(金)に本校スカイホールにて第14回ふじいばら杯「詩のボクシング」御西高大会が行われました。オープニングセレモニーとして団体朗読が行われ、フィービー・ピローシュさん(本校系列校からの留学生)、岩瀬想さん(2-2)、浦田拓海先生が息の合った朗読を発表しました。

個人戦トーナメントには各コースの代表生徒16名が出場し、個人の持ち味を生かした朗読で会場を大いに沸かせました。
決勝戦は1ラウンド自作詩、2ラウンド即興詩対決で行われ、即興詩のテーマは山下純一郎さんには「人工知能」、勝又望さんには「ロボット」が与えられました。自作詩、即興詩とも熱のこもったハイレベルな戦いとなり、山下さんが第14回ふじいばら杯のチャンピオンに輝きました。対戦結果は以下の通りです。

<対戦結果>
優 勝  山下純一郎(2-β)
準優勝  勝又望  (3-6)
第3位  高橋心那 (3-1)
第3位  小佐野遥 (1-α)

第52回仰高祭

6月6, 7, 8日に第52回仰高祭が行われました。本年度から文化祭が2日間実施ということもあり、昨年以上の盛り上がりとなった仰高祭。たくさんの保護者の方々も来校してくださり、生徒たちもイキイキとした姿を披露してくれました。ステージでの発表や、模擬店、校内展示も非常に素晴らしいものばかりであり、大変有意義な3日間となりました。生徒会役員のみなさん、文化祭実行委員の皆さん、体育祭実行委員のみなさん、本当にお疲れ様でした!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

「いのちのホームルーム」保護者対象講座 実施!

6月1日、「いのちのホームルーム」(がん教育)保護者対象講座が開催されました。

「いのちのホームルーム」とは、菊池校長自身のがん経験から感じ取った命の尊さへの思いを、校長自らが授業を通じ生徒達に伝えている取り組みです。

菊池校長の闘病体験や、保護者の皆様へのメッセージに、保護者の皆様も真剣に聞き入っていました。

講座の最後には、校長と保護者の皆様全員とがお互いの命を称え合い握手が交わしました。

生徒達、子供達のかけがえのない命の尊さを、参加者全員が共有しました。

第1回試験&若手教員研修が行われました。

5月23、24、27日は第1回試験が実施されます。今日は今年度最初の定期試験ということもあり、いつもよりも少し早めに登校して勉強する生徒も多かったです。日頃の学習の成果がしっかり出せたのではないでしょうか。あと2日間精一杯頑張りましょう!

本日のテストが終了し、午後からは若手教員研修が行われました。今回のテーマは静岡ジョブステーションの野中和夫様による「就職環境の変化と面接対策」と土屋副教頭による「調査書・推薦書の書き方」について学びました。若手以外にもたくさんの本校教員が参加し、非常に実践的で具体的な研修となり、有意義な研修となりました。野中様、お忙しい中ありがとうございました。

 

【特進コース】研究会発表会が行われました。

5月18日(土)に特進コース研究会発表会が行われました。特進コースでは毎年地域学の試みとして御殿場・小山地区に関してさまざまなテーマで研究会活動を行なっております。本日の発表会では非常に内容の濃い研究成果を発表してくれました。地域に対するしっかりとした理解を深め、将来は地域社会を支えていくリーダーシップを取れる人材となってもらいたいです!各半班の研究テーマはは以下の通りです。
司会 γ組 山崎太陽・河野萌
第1班「教育」
第2班「まちづくり」
第3班「生活」
第4班「医療・健康」
第5班「スポーツツーリズム」
第6班「福祉」
第7班「農業」

【献血】活動報告

5月14日(火)に献血を行いました。
教員もあわせて44人の協力があり、本校の協力者総数は32,382名となりました。
校訓の一つでもある「友愛」の心を持った生徒が多く、毎回希望者が多数います。献血を行うたびに、思いやりと勇気を持った生徒がたくさんいることを実感します。

5月の全校朝礼がおこなわれました。

5月17日(金)令和元年度5月の全校朝礼が行われました。先日の陸上インターハイ東部予選で好成績を残した望月遥平くん(3年)、アジアカデットジュニアU21空手道選手権大会にて金メダルを獲得した岡崎愛佳さん(3年)がそれぞれ表彰されました。また、前期生徒会役員(会長:松本陸(3年)、副会長:齋藤さくら(3年)、副会長:加藤大嗣(2年))に辞令交付が行われました。
来週からは第一回試験が始まります。菊池校長からも試験を受ける意義についての話がありましたが、日頃の学習の成果をしっかりと出してもらいたいと思います。

【生徒会】前期生徒会長・副会長決定!

5月8日(水)生徒会役員選挙が行われました。「学校をもっと良くしたい」「生徒の、生徒による、生徒のための生徒会」を実現しようと、心から願う生徒が立候補してくれました。選挙の結果、会長は2期連続となる松本陸君(3年)、副会長に齋藤さくら(3年)さん、加藤大嗣君(2年)が前期生徒会役員として当選しました。3人からは強い決意が感じられ、学校を変える意思が非常に強く表れています。令和元年ということで、御殿場西高校も新たなスタートを切りたいと思います。

対面式が行われました。

昨日の晴天がうそのような雪模様となった本日のイベントは対面式。1年生と2、3年生が体育館に集まり、これからよろしくお願いしますという気持ちを込めて挨拶を交わしました。寒い中での集会ではありましたが、生徒の皆さんはしっかりと話を聞いていました。本当に立派な生徒たちです!