「国際ポエトリー交流プロジェクト」に参加!

 このほど 「国際ポエトリー交流プロジェクト」が行われ、本校生徒7名が参加をしました。
 このプロジェクトは、4年前に当時の駐日アメリカ大使キャロライン・ケネディさんの呼びかけで始まったアメリカ大使館主催の活動で、本校は初回からずっと参加してきました。

 この日は、アメリカ大使館の中西玲人 文化担当官 が来校し、ニューヨーク、韓国、沖縄の会場とインターネットで結び、「文化とアイデンティティ」をテーマに作品の披露と意見交換を行いました。キャロライン・ケネディさんもニューヨーク会場から参加をされ、日米韓の若者たちにエールを送って下さいました。

 


 

勝俣教諭「文科大臣優秀教員表彰」受賞!

この程、「平成29年度文部科学大臣優秀教職員表彰」の表彰式が東京大学安田講堂にて行われ、本校の勝俣健教諭が受賞しました。

勝俣教諭は、ホッケー部を2年連続全国高校総体出場に導き、また、静岡県私学振興会地歴公民部会の副部会長として県私学教員のレベルアップのために尽力しました。

今回の受賞者は、私立学校関係では、全国で20名、県下で2名と少数でした。

「個別相談会」大盛況!

本校では、中学3年生及びその保護者を対象に、「個別相談会」を開催しております。

16日(土)17日(日)も、例年より多くの皆さんに参加していただきました。

中学3年生の皆さんの、進路選択のお役に立てればとの思いで、本校教員が休日返上で様々な相談に乗っております。

学校生活・入試・学費等、どのようなご相談にも対応しております。

今後の日程は下記の通りです。

多くの皆様の御来校をお待ちしております。

※参加される方は、事前のお申し込みをお願いいたします。

12月23日(土・祝)24日(日)26日(火)27日(水)

9:30~12:00

(随時受付・個別対応)

電話 0550-89-2466

FAX 0550-89-5172

Eメール gonishi@gotembanishi-h.ed.jp

 

 

 

ITビジネスコース「高専・連携授業」好評!

この程、ITビジネスコース1年生は、高専連携の一環として、沼津情報ビジネス専門学校の先生の授業を受けました。

ITビジネスコースでは、よりレベルの高いパソコンスキルを身に付けるために、大学や専門学校との連携をはかっています。

今年の3年生は、全員が日本情報処理検定3冠(3種目で1級)を達成しました。

「情報処理検定8冠」達成!

この程、情報処理コース(ITビジネスコース)の3年生3名が、情報処理技能検定試験で8冠を達成しました。

情報処理技能検定全8種目で1級を取得するという「8冠」は難関であり、今年度取得者は現在全国で12名です。

その様な中、本校の小野鷹亮君、田島諒君、鈴木優奈さんの3名は、日頃の勉強の成果を発揮し、堂々の「8冠」を達成しました。

3名とも、本校卒業後は専門学校に進学しさらにパソコンの勉強を深めていくそうです。

また、情報処理コース3年生38名全員が3冠を達成し、情報処理コース初の快挙となりました。

(写真は、左から小野君、田島君、鈴木さん)

 

 

「第3回・学校説明会」大盛況!

11月25日、本校にて、中学3年生対象の「第3回学校説明会」が行われ、多くの中学生と保護者の皆様に参加していただきました。

例年より多くの参加者があり対応に追われましたが、参加した皆様を心から歓迎しました。

ご来場いただきました皆様、ありがとうございました。

「第2回・学校説明会」大盛況!

11月11日、本校にて、中学3年生対象の「第2回学校説明会」が行われ、多くの中学生と保護者の皆様に参加していただきました。

例年より多くの参加者があり対応に追われましたが、参加した皆様を心から歓迎しました。

第3回は11月25日(土)に行われます。

お申し込みは、電話・FAXまたはお申し込みフォームからお願いいたします。

電話 0550-89-2466

FAX  0550-89-5172

お申し込みフォーム https://gotembanishi-h.ed.jp/entry

「イタリア語講座」開催!

この程、本校スカイホールにて「イタリア語講座」が開催されました。

講座を受講したのは、空手道部員と特進コース生徒達で、それぞれの目標に向けて熱心に取り組んでいました。

空手道のイタリアナショナルチームは、11月14日~23日に御殿場にて合宿を行い、本校空手道部員と合同練習を実施いたします。

また、特進コース2年生は、7日よりイタリア研修旅行に向かいます。

 

 

「詩のボクシング・全国大会」優勝!

 10月28日(土)、横浜で「詩のボクシング20周年記念大会」が開催され、8人制の個人戦トーナメントでは、木村沙弥香さん(3年)が、全国から選ばれ出場した高校生~社会人を破って優勝しました。

 この日の大会は、上記トーナメントを中心に置いて、3部構成で「詩のボクシング20周年の歴史を振り返る」内容で行われ、第2部での進行は、本校で行っている「ふじいばら杯」進行スタッフの4名が務めました。

 

写真は、リング上で詩を朗読中の木村さん

 

木須君「プロ野球・ドラフト」指名!

 10月26日(木)日本プロ野球ドラフト会議がおこなわれ、本校3年生の木須デソウザ・フェリペ君が、オリックス・バファローズより育成4位の指名を受けました。
 木須君は二塁送球タイムが1.8秒という強肩が強みの捕手で、積極的な打撃も魅力な選手であり、本校野球部では中心となる選手でした。

 指名を受けた直後の木須君は早速「チームの雰囲気に慣れ、プロで通用する体をつくり、勝利に貢献できる選手になれるように頑張りたい」と抱負を語りました。

ドラフト会議・指名直後の様子
 

菊池基学校長に、森下監督と共にドラフトの結果を報告をしました。