【空手道部】全国高等学校空手道 形インターネットGP全国優勝!

令和2年度全国高等学校総合大会(インターハイ)の代替大会として行われていた、全国高等学校空手道の形(かた)インターネットGP大会が開催されました。大会には全国46都道府県183校から男子212名、女子166名が参加し、その中から、本校3年生の堀場早耶さんが見事優勝に輝きました!!

新型コロナの休校中も、出来るトレーニングをコツコツやってきたという堀場さん。休校明けも、早朝からランニングする姿も見られました。その努力がここで実を結んだということです。

学校での報告の場で、細矢監督をはじめとする顧問への感謝の気持ちを話してくれました。やはり、感謝ってとても大切なことですね。その心が強さへと変わっているようにも感じました。

堀場さん、本当におめでとうございます!!

御殿場市役所に堀場さんを称える横断幕が掲げられるということです。

【空手道部】堀場さんが文部科学省HPに登場!

7月10日(金)に文部科学省を訪問し、萩生田大臣から文部科学大臣杯が授与されたときの記事がアップロードされております。是非ごご覧ください。

また、同内容の記事が文部科学省Facebookにて公開されています。こちらでは堀場さんの鬼気迫る形を動画で見ることが出来ますので、こちらもチェックしてみてください!

全国高等学校空手道 形インターネットグランプリ優勝者に萩生田大臣から文部科学大臣杯を授与文部科学省HP

文部科学省facebookページ

 

静岡県高野連HPにフェリペ選手登場!

静岡県高校野球連盟(高野連)のホームページに卒業生でプロ野球選手であるフェリペ選手(オリックスバッファローズ)からの応援メッセージが配信されています。

野球部員だけでなく、御殿場西高校の生徒、教職員にとっても嬉しいメッセージでした。

フェリペ選手も支配下登録に向けて頑張ってください!

静岡県出身のプロ野球選手から高校球児への応援メッセージ

 

 

【サッカー部】夏季県高校大会に出場

御殿場西高校サッカー部が、代替大会となる夏季県高校大会に出場しました。

東部の強豪校である沼津西高校を相手に0−0の接戦を繰り広げました。

PK戦で惜しくも敗れてしまいましたが、その成長ぶりに今後の期待を大いに持てる試合だったと思います。

大竹岳先生が監督となって4年目を迎えるサッカー部ですが、確実にレベルが上がってきているのを実感しています。

ここからさらにもう一つ上の段階へとステップアップしていき、「サッカーやるんだったら御殿場西」となる日ももうすぐです。

がんばれ、御殿場西高校サッカー部!!

第一回定期試験を実施しました。

7月10日、13日、14日の3日間で定期試験を実施しました。

大雨の影響で試験がスライドしてしまいましたが、無事に試験を終わることができました。

今回の試験が前期成績に大きく影響する形となりますので、生徒たちもいつも以上に真剣に取り組んでいました。

来週からの3者面談で前期仮成績が提示されます。

【陸上競技部】静岡県東部高等学校対抗陸上競技選手権大会結果

7月4.5日に静岡県東部高等学校対校陸上競技選手権大会(インターハイの代替大会)が愛鷹広域公園多目的競技場にて行われました。新型コロナの影響で高校陸上競技もインターハイが中止となってしまいましたが、その代替大会が開催され、出場することが出来たことは、多くの選手たちにとって大変うれしく、有り難いことです。以下、結果となります。

<結果>

男子 100m 8位 長田直也
男子 走り幅跳び 5位 長田直也
男子 3000障害   9位 須藤誠太
男子 800m 3位 宮川京一郎
男子 800m 8位 岩本侑己
男子 400mハードル 12位 小野田拓真
女子 3000m 10位 深澤京華

以上の選手が7月18.19日に袋井のエコパスタジアムで行われる県大会への出場が決定しました。

陸上が出来る喜びを感じながら、望月先生と古瀬コーチのもと、さらなる飛躍をしてもらいたいと思います!

応援よろしくお願いします!

※写真は男子800mで3 位となった宮川君

【特進コース】SDGsの取り組みの紹介

今年度からSDGs(Sustainable Developmant Goals:持続可能な発展目標)を本校でも推進しています。その取り組みの一部を紹介したいと思います。

そもそもSDGsとは「誰一人取り残さない」という概念を念頭に置き、17の発展目標の解決に向けて、当事者意識を持って課題に取り組んでいくことです。本校ではまず授業レベルでのSDGsを取り入れることからスタートしています。

特進コースでは1年生が休校期間中から週に1回SDGs課題レポートを作成しています。毎週世界中で起こる様々な社会課題についての英文を読み、それに対する自分たちの考えと、その課題解決のためのアイディアを英語で書いてもらっています。最初はこちらの指定のレポート用紙に書いてもらっていましたが、今ではそれぞれのオリジナリティに満ちた形で書いてくれています。英語4技能対策のためにスタートしたものでしたが、今では生徒のSDGs探求学習の一環として、行っています。

他コースについても、随時お伝えしていきたいと思います!

学生ホールの利用が再開されました。

学校が再開し、しばらく様子を見ていた学生ホールでしたが、本日から営業を再開しました。

ただし新型コロナが収束しているわけではないので、学年ごと曜日を指定して営業をしていきます。

月→3年生、火→2年生、水→1年生、木→3年生、金→2年生

1年生は週に一度の利用がしばらく続きますが、慣れてくるまで少し辛抱をしてください!

密を避けつつ学校生活を送ってもらうことは決して簡単ではありません。

各自がしっかりと感染防止に対する意識を持ち、新型コロナ感染症と上手に付き合っていきましょう。

令和2年度保護者会・後援会新理事会と奉仕作業を実施しました。

6月27日(土)令和2年度保護者会・後援会新理事会が行われました。新役員をしていただく皆様、1年間よろしくお願いいたします。今年度は例年当たり前に実施できていたことも、なかなか難しい一年になるかもしれませんが、生徒たちのために保護者の皆様と協力しながら、素敵な学校を共創していきましょう。

その後、毎年恒例の奉仕作業を行い、特進校舎周りを中心に清掃活動を行いました。今年はコロナ休校期間に本校教職員で草刈りなどを行っていたため、比較的作業量は多くはなかったかもしれません。それでも夏の暑さの中、保護者の皆様にはご協力いただき、本当にありがとうございました。これからも校内美化に努めてまいります。

図書室の利用を再開しました。

リニューアルのため閉鎖していた本校の図書室が、このたび利用再開をしました。4月より藤本先生が図書室リニューアルプロジェクトの担当となり、一気に図書室が生まれ変わりました。まだまだ途中段階ですが、これからもっともっと生徒たちにとって心地の良い環境にしていきたいと思います。

学びの基本は読書から。生徒も教師もみんなで読書を楽しみながら知を深めていきましょう!