【空手道】佐合尚人(27)東京五輪代表決定!!

本校卒業生である佐合尚人(27)が組手67キロ級で東京五輪代表に決定しました!

御殿場西高等学校初の五輪選手誕生に空手道部監督の細矢真人先生をはじめ、全教職員も喜びに沸いております。新型コロナウイルスの感染拡大が世界中に影響している中、本校にとってはとても明るいニュースとなりました。

高校時代主将も務めた佐合選手は、3年時の全国高校総体で個人組手3位に入賞しました。その後2018年スペインで開催された世界選手権において組手60キロ級で見事銀メダルを獲得。これが代表選出へとつながることになりました!!

佐合選手おめでとうございます。東京五輪での活躍を心から楽しみにしています!!